「デイリーズトータルワン」通販の最安値ランキング

「デイリーズトータルワン」通販の最安値ランキング

 

「デイリーズトータルワン」の最安値をお伝えします。

 

 

私はドライアイがひどく、
コンタクトレンズをつけていると、すぐに目が乾いていました。

 

目が乾燥すると、瞳がパサパサしたり、イガイガしたりして、とっても不快でした。

 

ところが、
「デイリーズトータルワン」のレンズに変えてからは、
10時間レンズを装着していても目の乾燥が気にならなくなりました。

 

 

その結果、

 

仕事に集中して取り組めるようになった

 

空気の乾燥した店舗内でも快適にショッピングを楽しめるようになった

 

表情が柔らかくなりデート中の印象が良くなった

 

瞳が乾燥しないので、目薬をさす必要が無くなった

 

瞳へのダメージが減ったので、朝起きたときの目のイガイガする不快感が無くなった

 

 

こんな嬉しいことが起こり、

 

私は、15年間、いろいろなコンタクトレンズを試してきましたが、

 

「デイリーズトータルワン」が一番、目が乾かないレンズだと確信しました。

 

 

今では、「デイリーズトータルワン」は、ほぼ毎日使うレンズ。

 

だからこそ、出費を抑えるべく、
「デイリーズトータルワン」を最安値で買えるところを探してみました。

 

 

デイリーズトータルワンの最安値ランキング

デイリーズトータルワンは、どこが最安値なのか?
値段・価格の最安値ランキングは、このようになりました。

 

レンズモード

    1箱あたり

 

    税込 3,025円

送料 納期 評価

2箱(両目1ヶ月分)の注文で、
800円

通常、
3〜4日でお届け

安いレンズ

   1箱あたり

 

   税込 3,480円

送料 納期 評価

2箱(両目1ヶ月分)の注文で、
999円

通常、
5〜12日でお届け

 

 

ランキング1位のレンズモードは、一番、本体価格が安いです。

 

しかも、安いだけでなく、注文してから自宅に届くまでの配送が早いです。

 

私も、最安値のレンズモードから、いつも買うようにしています。

 

最安値のデイリーズトータルワンはこちらから
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

 

アイシティとの価格を比較

ちなみに、「デイリーズトータルワン」は、
アイシティのようなコンタクトレンズ専門店の実店舗で買うと値段が高いです。

 

証拠写真がこちら↓

 

 

これは、私が、コンタクトレンズ専門店の「アイシティ」に行って撮ってきた写真。

 

なんと、値段が1箱で税込4,298円

 

しかも、実際は、「アイシティ」では眼科医の処方箋をレジカウンターに持って行かないと買うことができません。

 

眼科医の処方箋は、およそ1,000円です。

 

そのため、実際は、「アイシティ」で購入した場合、1箱で税込5,298円くらいの値段はします。

 

 

先ほどの最安値ランキング1位の「レンズモード」の通販サイトの値段は、税込3,025円でした。

 

1箱につき、税込3,025円で購入するのと、税込5,298円で購入するのとでは、かなり値段が違うと思いませんか?

 

1箱ということは、片目分の値段になります。

 

片目分(1箱分)だけの値段で比べも、
税込2,278円も違うことになります。
これは、かなり値段が違いますね。

 

 

ちなみに、アイシティのような店舗で販売しているものと、レンズモードのような通販で販売しているものとでは、値段が違うだけでモノは同じです。

 

モノが同じなら、最安値で購入した方が良いので、私は通販で買うようにしています。

 

デイリーズトータルワン通販の最安値はこちら
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

 

何で通販サイトの方が安いの?何か裏事情があるんじゃないの?

ところで、通販サイトでは、
どうして、こんなに値段が安いのでしょうか?

 

疑い深い方は、そう思ったかもしれません。

 

最安値なのは嬉しいけど、安い分、何か裏事情があるのでは?

 

実は、私も、そう思いました。(^_^;)

 

 

最初、疑っていた私は、詳しく調べてみました。
すると、確かに裏事情がありましたが、納得いく事情でした。

 

 

簡単に説明すると。

 

実は、「デイリーズトータルワン」は、日本では、2016年の秋ごろから発売されるようになった「最新のコンタクトレンズ」です。

 

しかし、アメリカなど、海外では2014年以前から発売されていました。
日本で発売されるよりも2年くらい前から発売されていたんです。

 

デイリーズトータルワンは、日本では「最新のコンタクトレンズ」という扱い。
そのため、「アイシティ」のような一般的な販売店では値段が高いんです。

 

しかし、アメリカなどの、海外では発売から数年経っているため、値段が下がっています。

 

日本では、「最新のコンタクトレンズ」という扱いなので、値段が高い。
でも、海外では、すでに一般的に発売されているコンタクトレンズなので、それほど値段が高くありません。

 

 

そして、この価格差に目をつけたのが、最安値ランキング1位の「レンズモード」という通販サイト。

 

この通販サイトは、先進国であるシンガポールを拠点としています。

 

そして、海外から優良なコンタクトレンズを仕入れて、日本などに発送しているんです。

シンガポールに拠点を置き、各国から直接大量仕入れを行っているため、値段が安い。

 

このため、アイシティなどの店舗で購入すると、1箱で、およそ税込5,298円のところ、「レンズモード」では、税込3,025円で買えてしまうんです。

 

もちろん、値段が違うだけで、モノは同じです。

 

値段が、およそ2,278円も違いますが、日本の店舗で買うものと中身は同じです。

 

 

ちなみに、通販サイトの「レンズモード」は、シンガポールを拠点としている、とお伝えしましたが。
海外に拠点を置く会社なんて、信用できるの?
と思うかもしれません。

 

でも、その点は大丈夫です。

 

なぜなら、「レンズモード」の通販サイトは、

 

すでに、12年の販売実績があり、利用者数も460万人を超えているからです。

 

それだけ、信頼できるコンタクトレンズ専門の通販会社ということです。

 

 

ちなみに、「レンズモード」では、衛生的な部屋整理整頓してコンタクトレンズを保管しています。

 

倉庫の様子は、こんな感じになっています。↓

ね!
ちゃんと、仕入れたコンタクトレンズを整理整頓して保管しているでしょ!(^^)

 

 

ちなみに、
シンガポールから日本に発送されるなんて、ちゃんと届くの?

 

と思う方もいるかもしれません。
でも、その点も大丈夫です。

 

最安値ランキング1位の「レンズモード」では、代金の後払いサービスを開始しました。

 

つまり、商品が届いたのを確認してから、コンビニなどで後払いできる、という事です。
これなら安心ですね。

 

私は、何度か利用して信頼しているので、クレジットカードの前払いで支払っていますけどね。(^^)

 

 

ちなみに、私の場合、
注文してから3日で自宅に届きました。

 

私は神奈川県に住んでいますが、海外から発送されて届くのに3日という、かなり早い対応でした。

 

このことからも、「レンズモード」は信頼できる通販サイトだと思いました。(^^)

 

レンズモードから最安値で買うにはこちらから
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

 

まとめ

「デイリーズトータルワン」は、
「アイシティ」のような実店舗で購入しようとすると、
処方箋代を含んで、およそ税込5,298円かかります。

 

しかし、
最安値ランキング1位の「レンズモード」では、税込3,025円です。

 

比較すると、
片目分(1箱あたり)だけで考えても、
およそ税込2,278円も安い価格で買えます。

 

私は、「デイリーズトータルワン」を
ほぼ毎日使っているので、最安値で購入して節約しています。(^^)

 

 

私は、15年間、いろいろなコンタクトレンズを試してきましたが、
「デイリーズトータルワン」が一番、目が乾かないレンズだと確信しています。

 

 

目が乾燥しなくなった結果、次のような良いことが起こりました。

 

仕事に集中して取り組めるようになった

 

空気の乾燥した店舗内でも快適にショッピングを楽しめるようになった

 

表情が柔らかくなりデート中の印象が良くなった

 

瞳が乾燥しないので、目薬をさす必要が無くなった

 

瞳へのダメージが減ったので、朝起きたときの目のイガイガする不快感が無くなった

 

 

こんな、めちゃくちゃ良い事だらけでした!

 

このライフスタイルの変化を感じてみては、いかがでしょうか。(^^)

 

 

デイリーズトータルワンの最安値はこちらから。
最安値1位、レンズモードの公式サイトです。
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓