管理人のプロフィール

管理人のプロフィール

こんにちは。
ナオと申します。

 

  

 

【年代】 30代
【住所】 神奈川県
【仕事】事務
【趣味】 映画鑑賞・カフェめぐり

 

 

 

私は、目が乾燥しがちで、ドライアイです。
たぶん、普通の人より、ドライアイがひどいと思います。

 

コンタクトレンズを装着すると、数時間後に目が乾いてしまい、その不快感に悩まされ続けてきました。

 

メガネをかければ解決しそうですが、オシャレも気にします。
メガネだと、その日のファッションに合わせずらい時があるんですよね。

 

それに、メガネよりコンタクトレンズの方が、顔周りがスッキリして、見た目の印象が良いんです☆

 

 

そんな理由から、私はコンタクトレンズにこだわり続けてきました。
ちなみに、コンタクトレンズの使用歴は15年です。

 

これまで、いろいろなコンタクトレンズを試してきました。

 

最初はソフトレンズを付けていたのですが、ドライアイが気になってハードレンズに変更。

 

でも、ハードレンズのゴロゴロ感が嫌で、結局、ソフトレンズに戻りました。

 

ソフトレンズも色々試しましたが、ドライアイの悩みは解決できず。

 

 

仕事は、事務仕事をしているんですが、書類やパソコンを、ずっと見ている事が多いです。
そして、残業も多いです。

 

そんなこんなで、
朝から夜遅くまで、コンタクトレンズを装着している生活をしていたら、ますます、ドライアイがひどくなってしまいました。

 

1日の大半がコンタクトレンズを装着している生活。
そりゃ、瞳も悲鳴をあげます。(>_<)

 

 

仕事をしていて夕方くらいになると、瞳が乾燥しすぎて、眉間にシワが寄った表情になってしまいます。

 

眉間にシワが寄った表情になっていると、仕事仲間から、

 

「え!? 何この人イラついた顔してるの!?」

 

って思われる事もありました。

 

 

それから、デートとか、プライベートで異性と一緒にいるときも、
眉間にシワが寄った表情をしていたら、異性に与える印象も良くありません。

 

ちなみに、ドライアイに加えて、目が充血しがちで、赤っぽい目になっているのも印象が良くなかったと思います。

 

 

こりゃ、まずい!
なんとかしないと!

 

でも、メガネにはしたくない!

 

 

そんな悩みを抱える日々を送っていました。

 

メガネもいいけど、基本は、顔周りがスッキリするコンタクトレンズを付けていたいのです。

 

ドライアイを解決したくて調べたら、デイリーズトータルワンに出会った

ドライアイと目の充血の悩みを解決したい!
そして、快適なコンタクトレンズ生活を送りたい!

 

 

そこで、まずは、ドライアイの事を調べてみました。

 

すると、
コンタクトレンズを装着すると瞳に酸素が届かず、それがドライアイの原因になっている
という事が分かりました。

 

鼻や口で酸素を吸って人間が生きているように、
瞳の角膜細胞も酸素を取り込んで生きているようです。

 

角膜細胞に酸素が届かないと、細胞が呼吸困難になったり、死んでしまったりして、
これが目の充血やドライアイの原因になっている事が分かりました。

 

 

この問題は、ハードレンズだと、ある程度、解決します。

 

なぜなら、ハードレンズは、レンズが小さく、瞳の上でゴロゴロと動くので、瞳に酸素が届きやすいんです。

 

 

でも、ハードレンズは私には合わない!
あのゴロゴロが不快すぎて嫌!

 

まだソフトレンズの方がまし!
でも、ソフトレンズだと瞳の乾燥が気になる!

 

 

そんな悩みの板挟みにあっていました。

 

 

 

そんなある時、私の悩みを解決してくれる画期的なソフトレンズを発見しました。
それが、「デイリーズトータルワン」。

 

 

 

「デイリーズトータルワン」は、ソフトレンズなのに、空気中の酸素がレンズを通過して瞳に届けやすい構造をしています。

 

ワンデータイプのソフトレンズでは、一番、酸素を瞳に届けやすいレンズとなっています。

 

ちなみに、
「デイリーズトータルワン」のレンズ構造がこちら↓
  

 

目の瞳に触れる部分。
つまり、レンズの表面部分の水分が高くなっています。

 

そして、レンズの内部は水分が低くなっています。

 

レンズの内部は、水分が低く、スカスカな状態。
これにより、酸素がレンズを通過しやすくなっているんです。

 

 

本来は、レンズの水分を低くすると、ゴロゴロした装着感になってしまいます。

 

でも、目の瞳に触れる部分の水分を高くすることにより、滑らかなレンズの付け心地を実現させています。

 

 

実は、いままでのソフトレンズでは、
レンズ全体の水分を高くするか、逆に、レンズ全体の水分を低くするかの、どちらかしかできませんでした。

 

つまり、レンズの滑らかな付け心地を優先させるか、酸素の届きやすさを優先させるかの、どちらかしかできませんでした。

 

デイリーズトータルワンのすごい所は、この両方の、良いとこ取りを実現させた点です。

 

 

これは、ドライアイの不快感も抑えたいし、レンズを付けているゴロゴロ感の不快感も抑えたい。
そんな私にピッタリだと思いました。

 

そこで、実際に、デイリーズトータルワンを購入して試してみました。
体験記事も書きましたので、良かったら読んでみてください☆

 

⇒ デイリーズトータルワンの体験記事はこちら